カネはやっぱり、アンティーク・コインにぶちこめ!: コイン長者になるための33の法則






元々米国で不動産関連の事業を行っていたというプロフィールです。

ただ本書は不動産投資ではなく、アンティーク・コインへの投資のすすめとなっています。




本書は2014年発行されています。

ページを捲っていくと空き家が全国で770万件、都内で680万件とのことです。

実際に国内で空き家を見つけることが多くなっているようです。

更にお年寄りの一人暮らしがあります。




また、現在は投資はモノに向かっているとも言われます。

そのモノの中に絵画があります。

またコインや切手もあるのかも知れません。




こういった中で値段の上昇率ではアンティーク・コインが最も高いとされています。

どういったものが投資にあるのかを見るにはいいのかも知れません。

カネはやっぱり、アンティーク・コインにぶちこめ!